2018-03-03

Web APIの公開に必要なこと

洗い出している。

  • OAuth 2.0 (Authorization Code Grant)
  • OpenAPIドキュメントの公開
  • ページネーション
  • バージョニングの方法
  • スロットル

それぞれどう実現するのがきれいか調べていた。OAuthはDoorkeeperで、プロバイダ側の実装をやったことないので素振りする。APIドキュメントの公開はSlateもいいのではと思い始めた。ページネーションはLinkヘッダで。バージョニングはMIMEタイプで。スロットルがまだ調べきれてない。トークンバケットアルゴリズムを使うようなのはRailsのレイヤではなく、ミドルウェアの仕事になる?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です